芸の神様として知られるアメノウズメとはどのような神様?

アメノウズメとは

天宇受売命・天鈿女命(あめのうずめ)は芸能上達のご利益を持つ女神として、芸能人や歌舞音曲を仕事とする人々から大きな信仰を集めています。

また神話によると、伊勢の国でサルタビコの妻となったとされており、サルタビコを祀る神社の摂社や末社に祀られることが多くあります。

宮廷の祭祀などで舞楽を奉納した猿女君(さるめのきみ)と呼ばれた女性たちの祖とされています。

アメノウズメのご利益

アメノウズメは芸の女神として知られている事より芸能上達のご利益がある他、良縁成就や夫婦和合のご利益もあると言われています。

アメノウズメの祀られる三重県の有名な神社

椿岸神社(鈴鹿市)

椿大神社の後代の境内の中にある別宮、椿岸神社はアメノウズメが祀られる神社の中でも有数のパワースポットです。

佐瑠女神社(伊勢市)

猿田彦神社の境内にある神社です。

 

おすすめの記事