弥牟居神社|天王山と呼ばれる傾斜地にある式内社に比定される神社

弥牟居神社について

弥牟居(みむこ)神社は天王山と通称する安楽川北岸の傾斜地にある神社で、式内社の鈴鹿郡19坐彌牟居神社に比定される神社です。

社名は「みむこ」のほか、「みむけ」「いやむこ」などの説もあるようです。

延喜式内社・鈴鹿郡十九座 彌牟居神社

[getpost id=”6195″ cat_name=”1″ date=”0″]

弥牟居神社へのアクセス

住所:〒519-0222 三重県亀山市両尾町3414


最寄り駅:JR亀山駅・井田川駅から6.3㎞

[getpost id=”5734″ cat_name=”1″ date=”0″]

[getpost id=”5751″ cat_name=”1″ date=”0″]

弥牟居神社周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. 津偕楽公園|藤堂家の山荘を公園にした津市屈指の桜の名所

  2. 豊浦神社|三重県指定文化財で県内最大級のバクチノキのある神社

  3. 薬師寺|国指定重要文化財の木造薬師如来立像に指定されているお寺

  4. せっかく神社に立ち寄るなら知っておきたい明治時代の社格制度

  5. 天華寺|かつて隆盛を誇った天華寺廃寺の名を引き継いだお寺

  6. 三重県総合博物館(MieMu)|三重の多様な文化などを紹介する博物館

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。