大仏山公園|1市2町にまたがる広大な敷地を持つ設備充実の公園

大仏山公園について

大仏山公園(だいぶつやまこうえん・Daibutsuyama kouen)は玉城町、明和町、伊勢市にまたがる、里山を利用した公園で、現在37.8ヘクタールと広大なエリアが開園しています。

大仏山の名前の由来は諸説ありますが、山の姿が大仏が寝ているように見えるためという説が有力で、野球場やテニスコート、ゲートボール場、中央広場、多目的広場、芝生広場、自然散策路など多種多彩な施設があります。

大仏山公園へのアクセス

住所:〒519-0314 三重県伊勢市小俣町新村


最寄り駅:近鉄明野駅から1.7㎞、JR宮川駅から2.4㎞

[getpost id=”5929″ cat_name=”1″ date=”0″]

[getpost id=”8380″ cat_name=”1″ date=”0″]

大仏山公園周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. 由貴御倉神|かつて内宮の神様にお供えする食物を納めた御倉の守護神

  2. 近鉄山田線・五十鈴川駅|伊勢神宮内宮やその別宮に参拝するならこの駅から

  3. 市杵島神社|青蓮寺ダムの水を守護する水神として祀られる神社

  4. 道の駅・海山|熊野古道・馬越峠に行くならここからがお勧め

  5. 伊勢市駅|伊勢神宮外宮に参拝するならこの駅から

  6. みえ松阪マラソン・フルマラソンコース(42.195km)|県唯一のフルマラソンコース

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。