本多忠勝像(柿安コミュニティパーク)|戦国最強と名高い武将の像

本多忠勝(ほんだただかつ)像について

桑名城の三の丸跡に造られた芝生公園・柿安コミュニティパークの入口にある銅像です。

【本多忠勝】は伊勢桑名藩の初代藩主で、桑名を港町・城下町・宿場町の機能を併せ持つ街に発展させた功労者でもあります。

本多忠勝(ほんだ ただかつ)とは

伊勢桑名藩の初代藩主で、桑名を港町・城下町・宿場町の機能を併せ持つ街に発展させた功労者で、桑名市九華公園には銅像、浄土寺には墓所があります。

「徳川四天王」「徳川三傑」「徳川十六神将」の一人で、生涯をかけてかの徳川家康に奉公した、戦国最強の呼び声までもあった武勇の武将でもあります。

57回の戦に出陣し、かすり傷一つ追わなかったとの逸話もあり、また戦国最強とうたわれた武田軍から「家康に過ぎたるものが二つあり、唐の頭に本多平八」とたたえられました。

本多忠勝像へのアクセス

住所:〒511-0032 三重県桑名市吉之丸5


最寄り駅:桑名駅から1.3㎞

本多忠勝像周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. 多賀宮|外宮の第一位の別宮で何か事を起こすときにお参りしたい神社

  2. 近鉄名古屋線・益生駅|立坂神社や玉三稲荷神社に参拝するならこの駅から

  3. 縄生廃寺跡|7世紀後半から8世紀初頭頃の白鳳期の古代寺院跡地

  4. 八幡さん公園|景観も抜群な大王埼でも屈指の絶景ポイント

  5. 松阪神社|松阪城の守り神として信仰されてきた神社

  6. 養元寺|天井画「飛天散華の図」が有名なお寺

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。