海蔵寺|治水工事を完成させながら自刃した薩摩藩士のお墓があるお寺

海蔵寺(かいぞうじ)について

江戸幕府より揖斐・長良・木曽三大河川工事を命ぜられた薩摩藩藩士が、工事こそ完成させたものの、800人以上の犠牲者と現在価値に換算して200億円近い経費が掛かってしまった事への責任感より自刃した工事総奉行・平田靭負他23基のお墓がある【曹洞宗】のお寺です。

この平田靭負たち薩摩藩士が完成させた治水工事は宝暦治水と呼ばれ、特に大雨のたびに大洪水に襲われていた木曽川、長良川、揖斐川の合流する岐阜県南部の人々にとっては大きな助けとなりました。

海蔵寺へのアクセス

住所:〒511-0073 三重県桑名市北寺町10

最寄り駅:桑名駅から850m

海蔵寺周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. 阿射加神社|延喜式内社の名神大社に列せられていた格式高い神社

  2. 江西寺|「祈願だるま寺」「鈴鹿のだるま寺」として信仰を集めるお寺

  3. 長島水辺のやすらぎパーク|長島藩家老の旧邸が整備された休憩施設

  4. 置染神社|伊勢平氏発祥の地にあるとされる延喜式内社

  5. 阿漕塚|阿漕(あこぎ)の語源となった逸話にまつわる塚

  6. 飛鳥寺|十一面観音の持つ黄金の花瓶をくわえた霊鳥が飛来した寺

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。