能褒野神社|ヤマトタケルの陵墓がすぐ近くにある神社

能褒野(のぼの)神社について

能褒野神社は日本神話最強の呼び声高い日本武尊(ヤマトタケル)の陵墓周辺にヤマトタケルの遺徳をしのぶために地元の有志の方々によって建てられた神社で、明治時代には県社に格付けられました。

日本神話が記されている古事記や日本書紀ではヤマトタケルは、能褒野の地で死去したとされていて、かなりヤマトタケルとゆかりの深い地です。

能褒野神社に祀られる神様

日本神話最強ともいえる存在であるヤマトタケルが祀られており、特に勝運授与、開運出世、開運招福、商売繁盛、国土安穏などのご利益があるとされています。

ヤマトタケルについて詳しくはこちら

近代社格制度・旧県社

明治の近代社格制度で高い格付けを受けた三重県の名社を走って巡ろう

延喜式内社・鈴鹿郡十九座 那久志里神社・志婆加支神社・縣主神社

延喜式内社・鈴鹿郡十九座について詳しくはこちら

能褒野神社へのアクセス

住所:〒519-0213 三重県亀山市田村町1409


最寄り駅:JR井田川駅から2.9㎞

能褒野神社周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. 龍宮社|夫婦岩の近くにある海の神様を祀ったご利益多い神社

  2. 竹の道|竹の揺れる音に癒されながら歩けるちょっときつめの坂道

  3. 菰野調整池|ラン・ウォークが楽しめる調整池周回道路がある施設

  4. 志宝屋神社|塩業や海路の守護神とされる神様を祀るお伊勢さん125社

  5. 椿岸神社|四日市の七郷の総社と呼ばれた延喜式内社

  6. 谷川士清旧宅|はじめて五十音順の国語辞典を作った国学者の旧宅

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。