光岳寺|徳川家康の花の念持仏が待つ長島のお寺

桑名市のお寺・光岳寺について

光岳寺(こうがくじ・Kougaku ji)は毎年地蔵盆に開帳される秘仏・沓履子安延命地蔵がある浄土宗のお寺です。

これは徳川家康の母・伝通院(於大の方)の、念持仏(個人が身近に置き私的に礼拝するための仏像)で、伝教大師(天台宗の開祖・最澄)の作と伝えられています。

光岳寺へのアクセス

住所:〒511-1143 三重県桑名市長島町西外面2061


最寄り駅:近鉄長島駅から350m、JR長島駅から500m

光岳寺を巡る旅ランウォーク

【ウォーキングコース】輪中と水郷のまち・桑名を歩くコース (5.3㎞)

光岳寺周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. 稲荷神として多くの信仰を集めるウカノミタマとはどのような神様?

  2. 朝田寺|弘法大師作とされる本尊が国指定重要文化財になっているお寺

  3. 神麻続機殿神社|内宮に供えられる麻布を織るお伊勢さん125社

  4. 横山展望台|英虞湾のパノラマを望める志摩市屈指の絶景スポット

  5. 伊勢神宮 内宮に祀られるアマテラスとはどのような神様?

  6. 無量寿福寺|天正伊賀の乱の際には伊賀忍者の拠点となったお寺

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。