諸戸氏庭園|江戸と明治の時代を感じさせる2つの庭園を持つ日本庭園

諸戸氏庭園について

江戸時代の情緒豊かな花の庭と、明治の理知的な石組と、時代を感じさせる2つの庭園を持つ日本庭園で、毎年春と秋に公開しています。

本邸、大門、御殿、玉突場が国の重要重要文化財に指定され、庭園が国の名勝に指定されています。

諸戸氏庭園へのアクセス

住所:〒511-0005 三重県桑名市太一丸18


最寄り駅:桑名駅から1.5km

諸戸氏庭園周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. 輪中の郷|長島の「輪中」をテーマとした複合施設

  2. 亀崎緑地公園|員弁川河口にある閑静で広大な芝生が広がる公園

  3. 少林寺|釈迦如来の足跡を石に刻み信仰の対象とした仏足石が有名なお寺

  4. 霞港公園|滝の流れる人工池と芝生広場が魅力の穴場公園

  5. スポーツの杜 伊勢 陸上競技場|三重県唯一の第一種陸上競技場

  6. 鳥出神社|捕鯨行事がユネスコ無形文化遺産に登録されている神社

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。