志氐神社|お祓いの神様が祀られる古墳跡地に建てられた神社

志氐神社について

志氐(しで)神社は古墳跡地に建てられた神社で、お祓いの神様・気吹戸主神(いぶきどぬしのかみ)が祀られています。

明治時代には県社に格付けられ延喜式神名帳にある「志氐神社(伊勢国・朝明郡 二十四座)」に比定される式内社で、明治時代には県社に格付けられました。

近代社格制度・旧県社

明治の近代社格制度で高い格付けを受けた三重県の名社を走って巡ろう

延喜式内社・朝明郡二十四座 志氐神社

延喜式内社・朝明郡二十四座について詳しくはこちら

志氐神社へのアクセス

住所:〒510-0003 三重県四日市市大宮町14−12 志氏神社


最寄り駅:近鉄霞ヶ浦駅から600m

志氐神社周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. アマテラスの弟神でヤマタノオロチを倒したスサノオとはどんな神様?

  2. 諏訪公園|中世ヨーロッパ調の中庭をイメージした公園

  3. 合格神社|「憲政の神様」「議会政治の父」尾崎行雄氏を祀った神社

  4. 葭原神社|月読宮の参道入り口にある大きな楠がある神社

  5. 上津部田城址公園|戦国時代に築かれたこと以外は謎の城跡

  6. 沢城跡|南北朝時代に神戸氏の祖・関氏によって築かれたとされる城跡

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。