豊浦神社|三重県指定文化財で県内最大級のバクチノキのある神社

豊浦神社について

豊浦神社(とようらじんじゃ・Toyoura jinjya)はヤマトタケルの御子14代仲哀天皇が祀られている由緒ある神社です。

社叢は三重県の指定文化財で、バクチノキは県内最大級と言われています。

豊浦神社へのアクセス

住所:〒519-3208 三重県北牟婁郡紀北町三浦1


最寄り駅:JR三野瀬駅から1.7㎞

豊浦神社周辺のおすすめスポット

おすすめの記事