真楽寺|かつて中南勢最大の大きさを誇る美濃田の大仏があったお寺

真楽寺について

真楽寺はかつては隣接地の敏太神社と同じ境内にあったお寺で、明治初年に一度は三重県中南勢最大の大きさを誇る美濃田大仏が真楽寺の境内に移されました。

そして明治9年に有志が台座を新造して、敏太神社境内の今の位置に美濃田大仏は戻されました。

美濃田大仏について詳しくはこちら

三重四国八十八ヶ所霊場 第82番

三重四国八十八カ所霊場について詳しくはこちら

真楽寺へのアクセス

住所:〒515-2344 三重県松阪市美濃田町897−1


最寄り駅:JR上ノ庄駅から2.3m

真楽寺周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. 鳥取山田神社|樹齢1000年を超えるくすのきが御神木の神社

  2. 松阪市森林公園|川遊びや登山などを楽しめる木々に囲まれた公園

  3. 鹿高神社|壬申の乱の際に大海人皇子を助けた白鹿を祀った神社

  4. 大羽根運動公園|サッカー場やテニスコートなどがある公園

  5. 園相神社|神宮への供え物を作る御園の守り神が祀られる神社

  6. お伊勢さん125社を走り歩こう(志摩編)|距離の目安・16㎞

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。