松尾観音寺|龍神伝説が言い伝えられる日本最古の厄除け観音

松尾観音寺について

松尾観音寺は奈良時代のはじめに、行基によって開創された、日本最古の厄除け観音です。

かつて本堂が火災にあいましたが、本堂裏の二ツ池から2体の龍神が現れて、一体は観音様を火から守り、もう一帯はその火を消したと伝えられていて、龍神伝説として今も残っています。

また 本堂の床板から龍のような模様が発見されてこれが幸福をもたらす「撫で龍」として新たな龍神伝説となっています。

毎年3月には厄除海運参りの初午大祭が開催されます。

伊勢西国三十三所観音霊場 第3番

[getpost id=”4256″ cat_name=”1″ date=”0″]

松尾観音寺へのアクセス

住所:〒516-0014 三重県伊勢市楠部町156−6


最寄り駅:JR五十鈴ヶ丘駅から1.4㎞

[getpost id=”8331″ cat_name=”1″ date=”0″]

松尾観音寺を巡る旅ランウォーク

伊勢西国三十三所観音を走り歩こう(伊勢編)

[getpost id=”8854″ cat_name=”1″ date=”0″]

松尾観音寺周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. 和具観音堂|三重県指定文化財の観音像があるお寺

  2. 豊浦神社|三重県指定文化財で県内最大級のバクチノキのある神社

  3. 苗代神社|敢国神社から勧請された少名彦命を祀る延喜式内社

  4. 垂坂公園・羽津山緑地|四日市屈指の夜景が見られる展望台がある公園

  5. 真楽寺|かつて中南勢最大の大きさを誇る美濃田の大仏があったお寺

  6. 千代崎海水浴場|三重県最北端の波が穏やかな海水浴場

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。