多為神社|縁結びや商売繁盛など多くのご利益があるとされる式内社

多為神社について

多為神社(たいじんじゃ・Tai jinjya)は天菩毘能命=天之穂日命(あめのほひのみこと)と菅原道真を祀っている延喜式内社です。

明治天皇が伊勢神宮参拝の際に、代拝を差遣された由緒ある神社で、縁結び・商売繁盛・金運招福・五穀豊穣、そして合格祈願などのご利益があるとして信仰されています。

延喜式内社・奄藝郡十三座 多爲神社

延喜式内社・奄藝郡十三座について詳しくはこちら

多為神社へのアクセス

住所:〒514-0126 三重県津市大里睦合町1525


最寄り駅:JR一身田駅から2㎞

多為神社周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. 尾高山観音堂|特徴ある六角堂がシンボルの「尾高の観音さん」

  2. 大王埼灯台|太平洋の荒波が押し寄せる岸壁の先端に立つ白亜の灯台

  3. 国分寺|明星岳中腹のかなりきつい山道の先にある行基開山のお寺

  4. 風宮|外宮の別宮で元寇の際に国を救ったとされる風の神様を祀る神社

  5. 神明神社|天照大御神を祀る地元からの信仰も篤い神社

  6. 長島水辺のやすらぎパーク|長島藩家老の旧邸が整備された休憩施設

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。