長島神社|社叢が三重県の天然記念物に指定されている神社

長島神社について

長島神社(ながしまじんじゃ・Nagashima jinjya)は社叢が三重県の天然記念物に指定されている神社です。

その中にある大楠は樹齢約850年、樹高28mの巨木で、木の幹を見てみると胎児の姿が見えてくるため、子宝に恵まれると言われています。

長島神社へのアクセス

住所:〒519-3205 三重県北牟婁郡紀北町長島1409


最寄り駅:JR紀伊長島駅から1.8㎞

長島神社周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. 仙遊寺|戦国時代最強の水軍を率いた九鬼家のお墓が眠るお寺

  2. 猪名部神社|前方後円墳の上に建てられた上げ馬神事のある神社

  3. 開国曙光の碑|大黒屋光太夫の偉功をたたえた石碑

  4. 阪内川親水公園 いこいの広場|桜並木の見事な坂内川親水公園の1つ

  5. 禊川|斎王が身を清めたとされる日本の重要湿地500選の川

  6. 坂下宿本陣跡|かつて東海道五十三次の48番目の宿場町として栄えた地

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。