原田二郎旧宅|江戸時代末期の武家屋敷の佇まいを残した建物

原田二郎旧宅について

明治から大正にかけての実業家で、公益財団法人原田積善会を設立した原田二郎の生まれ育った家です。

情緒ある街並み「殿町(旧同心町)」に残る江戸時代末期の武家屋敷です。

【松阪商人】

原田二郎旧宅へのアクセス

住所:〒515-0073 三重県松阪市殿町1290


最寄り駅:松阪駅から800m

原田二郎旧宅周辺のおすすめスポット

 

関連記事

  1. 八脚門跡|斎宮が広大な都市であった事が判明した証拠となる門跡

  2. 亀山公園|亀山城跡を中心にいくつかの公園や広場から成り立つ公園

  3. 饗土橋姫神社|内宮の入り口・宇治橋を守護する神様を祀る神社

  4. 神宮寺|津市で最も古い建物である本堂・御倉堂があるお寺

  5. 志摩ふれあい公園|志摩市内唯一の400mトラックが隣にある公園

  6. 水と緑のせせらき広場|四日市市都市景観賞も受賞している遊歩道

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。