紀師神社|倭姫命や元伊勢にまつわる言い伝えもある延喜式内社

紀師神社について

紀師神社(きしじんじゃ・Kishi jinjya)は集落の奥の高台の見晴らしのいいところにある神社で、延喜式内社・紀師神社(伊勢国・多気郡五十二座)に比定される神社です。

倭姫命が元伊勢の飯野高宮に天照大御神を奉斎した時に、布帛を織る場所として設備を整えた機殿(はたどの)・麻績社(別名:河崎社)を建て、その後機殿を写し、この神社が作られたと言われています。

延喜式内社・多気郡五十二座 紀師神社

昔の多氣郡(今の多気町・明和町と松阪市の一部)にあった延喜式内社に比定される神社です。

延喜式内社・多気郡五十二座について詳しくはこちら

紀師神社へのアクセス

住所:〒519-2147 三重県松阪市庄町989


最寄り駅:JR相可駅から4.1㎞

紀師神社周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. 鈴鹿市観光案内所|鈴鹿の旅で迷われたならまずはこちら

  2. 波氐神社|伊勢国の七夕伝説発祥の神社と言われる式内社

  3. 亀崎緑地公園|員弁川河口にある閑静で広大な芝生が広がる公園

  4. 阿下喜温泉あじさいの里|源泉かけ流しの天然温泉

  5. 国津神社|杉と檜が根元で一体となった杉檜がパワースポットの神社

  6. 松尾観音寺|龍神伝説が言い伝えられる日本最古の厄除け観音

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。