太江寺|二見浦を望む音無山の中腹に建つ伊勢神宮との関りも深いお寺

太江寺について

太江寺(たいこうじ)は1300年前に行基によって建立されたと言われ、二見浦を望む音無山の中腹に立ち、弘法大師が訪れ、醍醐天皇から勅願寺にする諭旨を賜るなど古い歴史を誇る【真言宗】のお寺で、特に藤やアジサイの名所として有名な「花の寺」です。

伊勢神宮とのかかわりも深く、歴代神宮の奉行によって今の隆盛につながっています。

秘仏の千手観世音菩薩は長寿・病気平癒のご利益があるとされる国の重要文化財で、毎年1月1日~3日の初護摩の日と、4月29日の春季祭、8月18日の観音万灯会の日に開帳されます。

興玉神の「かえる」や猿田彦命の「さる」、経典を守る「猫」など動物とのご縁も深く、ペットの供養や祈願をするための愛受院やユースホテル太江寺も開設されています。

伊勢西国三十三所観音霊場 第1番

伊勢西国三十三所観音霊場(いせさいごくさんじゅうさんしょかんのんれいじょう)は、三重県内にある観世音菩薩で構成された霊場で、お伊勢参りとともに多くの参拝者が訪れる由緒ある古巡礼です。

伊勢西国三十三所観音巡礼について詳しくはこちら

三重四国八十八カ所霊場 第85番

四国にある空海ゆかりの88カ所の仏教寺院の霊場巡りお遍路の三重県版で、空海が伊勢神宮へ参拝する際に実際に通った道を中心に、八十八カ所の巡礼地を巡ります。

三重四国八十八カ所霊場について詳しくはこちら

太江寺へのアクセス

住所:〒519-0602 三重県伊勢市二見町江1659


最寄り駅:JR松下駅から1.4㎞

太江寺を巡る旅ランウォーク

【ランタビウォーク】伊勢西国三十三所観音を走り歩こう(伊勢編)(31.5㎞)

金剛證寺に向かう朝熊山の登山道が難関となる、伊勢市内の伊勢西国三十三所観音霊場を巡るコースです。

太江寺周辺のおすすめスポット

関連記事

  1. 国分寺|伊勢寺跡の寺域と推定される県指定史のあるお寺

  2. 蓮生寺|長島城の大手門が山門となっているお寺

  3. 木本神社|「暴れ神輿」が見どころの例大祭が10月に開催される神社

  4. 春日神社|名張市一ノ井地区の氏神として信仰された神社

  5. 浄土寺 戦国最強と称えられた本多忠勝の墓所のあるお寺

  6. 三滝公園|14面のテニスコートや武道館のある公園

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。