延喜式内社・伊勢国壹志郡十三座に比定される由緒ある神社を走って巡ろう

壹志郡の延喜式内社を巡ろう

平安時代中期に国によって編纂された延喜式神名帳(えんぎしきじんみょうちょう)に名前が掲載されている式内社の中には、今も地元の人々を中心に厚く信仰されている由緒ある神社がほとんどです。

このページでは延喜式が編纂された当時の壹志郡(いちしぐん)にあった式内社に比定される神社を紹介しています。

延喜式内社ってなに?

平安時代中期に国が制定した「延喜式(養老律令という法律の施行細則)」の「神名帳(じんみょうちょう)」という帳簿には、国が特に手厚く支援した神社2,861社(祭神の総数は3,132座)の名前が登録されていました。

この神名帳に名前が登録されている神社の事を「延喜式内社(えんぎしきないしゃ)」もしくは「式内社(しきないしゃ)」と呼びます。

三重県全域の式内社について詳しくはこちら

壹志郡ってどこ?

延喜式が編纂された平安時代には都道府県や市町村はなく、国・郡・里の三段階の行政組織に編成されていました。

現在の三重県は伊勢国、伊賀国、志摩国、紀伊国の一部と4つの国に分かれており、そのうち伊勢国は13の郡に分かれていました。

その13郡のうち、壹志郡は今の津市・松阪市の一部が入ります。

延喜式内社・壹志郡十三座マップ

延喜式内社・壹志郡十三座リスト

式内社 比定社 住所
波多神社 波多神社 津市一志町八太
波多神社 津市一志町庄村
物部神社 物部神社 津市新家町
稲葉神社二座 稲葉神社 津市稲葉町
香良洲神社 津市香良洲町
須加神社 須賀神社 松阪市嬉野権現前町
阿射加神社三座 阿射加神社 松阪市小阿坂町
阿射加神社 松阪市大阿坂町
波氐神社 波氐神社 津市一志町波瀬
波氐神社 松阪市星合町
小川神社 小川神社 松阪市嬉野中川町
宇気比神社 松阪市嬉野上小川町
小川神社 小川神社 松阪市嬉野中川町
宇気比神社 松阪市嬉野上小川町
射山神社 射山神社 津市榊原町
川併神社 川併神社 津市須ケ瀬町
川併神社 津市久居元町
敏太神社 敏太神社 津市戸木町
敏太神社 松阪市美濃田町

関連記事

  1. 妙楽寺|本居宣長の奥墓があり頻繁に訪れた記録もあるお寺

  2. 本居宣長旧宅(鈴屋)|本居宣長の暮らした鈴屋が見学できます

  3. 三重県のイヤーラウンドコースを歩こう

  4. 津駅|日本一短い駅名を誇る近鉄とJR東海の合流駅

  5. 西山古墳|三重県農業研究所の北隣にある田園に囲まれた古墳

  6. 伊勢鉄道・伊勢上野駅|服織神社に行くならこの駅から

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。